有楽町で逢いましょう♪ リーズナブルでなかなか美味しい「鍛冶屋文蔵」さんに行ってきました。



 こんばんは!

 先週の帰省の際に、友人と行ったリーズナブルな焼き鳥屋さんがちょっと良かったのでご紹介します。







 場所は有楽町。東京駅からも、銀座からも程近い距離。

 ガード下のレトロ感あふれる雰囲気に惹かれて、たまたま、ふらり入ったお店がこの鍛冶屋文蔵さん有楽町店なのですが、これが大当たり。

 二人で散々食べて3千円というリーズナブルな価格の割に、なかなか美味しかった!

 で、後で調べたところ、文蔵さんには「なかなか」なりの、ちょっとしたこだわりがあるようです。


外はカリっと、中はしっとりの豆腐ステーキ

モツの煮込み とろっとろで美味しかった

梅酒(各種あり)ソーダ割り 女性も飲みやすい


 ・こだわり1 『名物の骨付き鶏文蔵焼き』

 文蔵名物。18種類以上の香辛料をブレンドした鶏焼き。激辛スパイシー、かつジューシー、辛さの中にも深みのある、クセになる味。


 ・こだわり2 『宴会用飲み放題メニュー』

 飲み放題付き串焼きメニューが3,300円から。超リーズナブル。


 ・こだわり3 『備長炭火焼鳥』

 備長炭を使用して、一本一本丁寧に焼き上げた焼き鳥が旨い!



 文蔵名物の文蔵焼き。これ食べなかったんですが、上の絵を見ると「なかなか」美味しそう。

 ・ぐるなび文蔵有楽町店より




 旬の魚と野菜も美味しかったです。季節をしっかり感じましたね~ 里芋の揚げ物も、こういう居酒屋さんで初めて食べました。懐かしい味で、思わずほっこりしました。






 串焼きも充実してました。スパイスが効いている割に、しっかりとした和風の旨みがあります。備長炭でカリッと焼いてありました。







 特性もつの煮込み。洋食風味とのこと。甘辛の味噌味とデミグラスソース?のミックスみたいな、不思議な味わいでした。かなり、ぷるっぷる、だったので、美容にも良さそう。




 気に入ったのはデザートです。



 季節のシャーベットは見た目もきれい。色が素敵。なんでも、イギリスの葡萄とか? 海外のフルーツとのことでした。




 ちょっと酸っぱ味のある、あっさりした甘みが最高でした。




 こちらはチョコとアイスのデザート。ボリュームもたっぷりです。






 どのメニューも食べ応えがしっかりあり、お腹がいっぱいになりました。
 なんだか江戸っぽい店の名前もいいですよね。

 個人的には、居酒屋チェーン店でありがちな(つまみ系の)味とは一線を画しているような気がしました。たれやソースもいいですね。洋食屋さん風のどこか懐かしい味わいです。
 
 また堅苦しい程おしゃれ感いっぱいのお店ではないので、友達同士でお手軽にさくっと立ち寄るにはいいかな、と思います。 

 有楽町というなかなか便利な場所に、なかなか使い勝手のいい居酒屋さんでした。


 

 ・鍛冶屋文蔵 (飲み放題付き お料理7品からのコース・クーポンもあり)






コメント

人気の投稿