スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目の投稿

自己責任と熊ストップ 〜自然の調和に思いをはせる〜

「熊が出るので、通行できなくなったんですよ」 北山崎園地のおみやげ屋の女主人が、気の毒そうな顔をして言った。直前に降り出た雨は、濃霧とあいまって、特Aの景勝地を灰色に染めている。 「今、第一展望台の下はロープが張られています」
もし、それでもGO(行く)するならば、その時は・・・
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



ポケモンGOのブームはすでに終わった。のだそうだ、ここ2週間程で、持ち上げたりこきおろしたり、いろんなニュースを目にして驚いていたら、もうオワコンだという新ニュースを読んでさらに驚いた。もう終わったか。人はいろんなことをいうものである。(誰かの評価はあてにならない)自分でやってみて、嫌なら辞めたらいいものを。その初めの一歩がなかなか・・スマホがないとか、ゲームが嫌いとか、機会もなければ時間がないとか・・そもそもやりたくないから、とか。まぁ、ポケモンに限らず、人はいろんなことに言い訳をしながら生きている。(選択の繰り返しだ)
思わず言い訳をしそうな悪条件に見舞われた先週末、三陸でいちばん評価の高い景勝地、田野畑村の「北山崎」に出かけてきた。
北山崎は財団法人日本交通公社の「観光資源評価海岸の部」で国内唯一の特A級(最高ランク)と認定されたのだそうだ。ふむふむ、三陸リアス式海岸の絶景の親玉か、と知ったかぶりに思っていたら、なんと北山崎はリアス式海岸とは呼ばれない、地盤沈降や海面上昇によってできるリアス式海岸とは異なり、北山崎の200メートルにもおよぶ垂直の断崖は、地盤隆起と海面低下によってできた隆起海岸なのである。リアス式のまさに真逆の海岸段丘というわけである。
ああ、そうだったのか。ニュースによく出てくるポケモンGO(やってない)のコメンテーターばりの勘違いをしていた。ああ、恥ずかしい。しかし、これで少しは私もものが言える。ポケモンはジムでボコボコにされているが、一応経験済みである、北山崎についてもポケモンレベルくらいの(多少お寒い)コメントなら許されるかもしれない。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(この下は余談なので、次の☆☆・・まで飛ばしてください)
ところでポケモンGOのポケモンが出てくるポケストップというのは、イングレスのポータルを転用したものである。似たような位置情報を利用するゲームだ。私は岩手県に来たときに、岩手県が行政をあげて、…

最新の投稿

怪談・キャッチャー・イン・ザ・ライの蜻蛉たち 〜水事業という化け物と終戦記念日の靖国神社〜

幸せの黄色いひまわり・2017年度版 〜座間の豊かな水をめぐる往復1時間のひまわり散歩コースをご紹介〜