「夏の花火は足立から」だそうで、足立の花火大会に行ってきました。





クリックで公式サイトへ


 女二人旅、今回は「第35回足立の花火」に行ってきました。

 東京都で一番早い花火大会です。好天にも恵まれ、61万人の観客が訪れたとのこと、翌日が参議院選挙だったため、もし当日が雨だった際は順延できずに中止になるところでした。無事開催されてよかったです! が、いや~ それにしても人が多かった。帰りは歩くこともままならず、人ごみの中で立ったまま、何のために今立ち止まっているのかもわからないまま(先が見えません!)ずっと待たされました。

 ところで、現在故障中と伝えたパソコンですが、今夜は珍しくキーが打てています。また888の羅列が始まらないうちに、写真の説明だけざっくりお届けします。花火大会の雰囲気が伝われば幸いです。
 

 北千住から東武スカイツリー線に乗り換えます。スカイツリー線の構内はスカイツリーなのですね。なかなか楽しめました。(写真下、スカイツリー線の駅構内)





 足立の花火の最寄駅、梅島に到着。線路からスカイツリーがチラリと見えます。

中央に見えますか?

 日が暮れてきました。会場は梅島駅から南へ20分程歩きます。直進なのでわかりやすいですね。





 写真下、スカイツリーと月が出ている様子。手前のゴミゴミしているのは全部人です。
 




 威風堂々の音楽とともに始まりました。花火音楽は最後まで続いて、特に威風堂々の音楽はラストのフィナーレでは最高潮に達したらしいのですが、残念ながら、私がいた梅島最寄りの(荒川)河川敷には届きませんでした。聞こえたのは最初だけです。打ち上げ時はほとんど聞こえませんでした。

 下記、花火の様子です。







富士山だそうです






















 ちなみに、三脚なしのスマホでも結構撮れました。


iPhoneで スマホでも意外と撮れる


 花火の帰りは、フィナーレまで見てはダメですね。あれは、歩きながら見るのがベストかも。
 渋滞と交通規制に巻き込まれないうちに一足先に帰るのがよろしいようです。

 隣の若いカップルに睨まれ、足元に転がったコーンとポールに躓きそうになりながら、やっとのことで人人人・・・の花火会場を抜け出して、並んで待ってやっとのことでジョナサンの席をゲットして。デザートを食べて、一息ついて、はー、疲れた、と思いながら。
 それでもやっぱりまた行きたい、また見たい、花火大会です。

 夏の風物詩、楽しませていただきました。足立の花火ありがとう。


 


ジョナサンのデザート
今はマンゴーシリーズです




コメント

人気の投稿